What’s New

2017.10.31

高等学校等設置者変更に向けた協議開始のお知らせ

2017年10月31日


関係者各位


学校法人 藤学園       

旭川藤女子高等学校 

北見藤女子高等学校 

学校法人 北海道カトリック学園


高等学校等設置者変更に向けた協議開始のお知らせ


 学校法人「藤学園」(札幌市、理事長:永田淑子)は、藤学園が設置する「旭川藤女子高等学校」(旭川市、校長:水野清哉)及び「北見藤女子高等学校」(北見市、校長:大坪昌広)、並びに「旭川藤幼稚園」(旭川市、園長:好井千乃)について、2019年4月、学校法人「北海道カトリック学園(札幌市、理事長:勝谷太治)」へ経営移管することを前提に、両法人間で「高等学校等の設置者変更に係る基本合意に関する協定書」を締結し、2017年10月5日に協議を開始しました。


 「北海道カトリック学園」は、藤学園と同じく、カトリック精神に基づいて幼児教育を実践している学校法人であり、法人設立以来51年に亘って道央圏を中心に、14の認定こども園・幼稚園等を運営しています。


 上記の学校を北海道カトリック学園に移管後も藤学園と同じく、カトリック精神に基づき、他者を思いやる人間性豊かな教育の着実な実践に努めるとともに教育内容の充実を図ることができるものです。


 今後は、2018年3月までに「移管に関する条件および評価に関する覚書」に基づいて、学校等の移管を判断し、2018年4月には移管契約を締結する予定です。 


 なお、上記二つの高等学校は、開学以来、それぞれ60余年、女子教育を伝統として時代や地域社会の各分野を担う優れた人材の養成に努めてきたところでありますが、この度の移管の検討を契機に、新たな「男女共学の高等学校」として、カトリックの精神に基づき、生徒一人ひとりに授けられた個性や特性を尊重するとともに、グローカル人材を育てる教育機関として、その使命と役割を確実に果たせるよう検討して参りたいと考えています。


 さらに、北見藤女子高等学校においては、この移管協議を機に、生徒の教育環境の安全を確保するために、本校舎の改築工事を開始する予定です。



本件に関するお問合せ先

 〇旭川藤女子高等学校 電話 0166-51-8125

 〇北見藤女子高等学校 電話 0157-23-3212

 〇学校法人藤学園 法人事務局 電話 011-736-5700


高等学校等設置者変更に向けた協議開始のお知らせ.pdf