アクティブ・ラーニング・スタディタイムBLOGを始めました。

アクティブ・ラーニングとは、「能動的な学習」のことで、教師が一方的に教えるのではなく、学習者が能動的に学ぶ活動を取り入れた授業形態のことを言います。
藤高では今年度からこの考え方の学習活動を、各スタディタイム(授業)に取り入れました。

今後、このBLOGでは、各教員のアクティブ・ラーニング(高次のアクティブ・ラーニングと一般的なアクティブ・ラーニングの両方ともです。)の実践・工夫・挑戦など、数多く紹介していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。