学校の特色・制服

「3つの特徴」で、個性を引き出し、伸ばします。

一人ひとりを大切にする個性を伸ばす指導をします。
毎年90%以上の生徒が進学する本校では、将来の夢の実現を支援します。進学者のうち約70%が大学・短大へ、約30%が専門学校へ進学します。最近は、4年制大学への進学者が増加する傾向にあります。本校は、大学合格を目指す生徒のために講習を開設している他、小論文指導や面接指導も徹底して行っています。
ハードルを越えるために必要なサポート体制をつくります。
『さがるほど 人の見上ぐる 藤の花』
この言葉は、校訓「謙遜・忠実・潔白」を理想として、真実の愛に生きることを願った言葉です。花は種をまかれるだけでは大きく咲くことはできません。本校は種に水や栄養を与えるように、生徒達が知性を養い教養を高め、自分がめざす花をさかせることができるようサポートします。
学校生活や活動を通じて、体や心の充実を促します。
女子だけの環境で生徒たちは自分の個性を存分に発揮しています。宗教行事をはじめとした学校行事やHR活動で得た達成感と充実感は成長の糧となります。また本校では地域社会でのボランティア活動、老人施設、幼稚園訪問なども積極的に行っています。

旭川藤の制服

冬服はシックな濃紺、夏服は清楚な白のセーラー服。冬服は藤の姉妹校3校(札幌・北見・旭川)の共通の制服です。