校舎・設備

恵まれた環境で充実した校舎・施設

 本校の特色ある教育を実現するために、よりよい環境作りを大切にしています。教室の窓から見える大雪山と、石狩川の四季はどの生徒にとっても大好きな風景です。

 聖像をとり囲む花壇や、木々に囲まれた校舎、いたるところにお花がおかれ、よく磨かれた美しい校内、茶道をたしなむ作法室の静かな空間、チャペル(小聖堂)のあるクサヴェラセミナーハウスなど、女子高校でありカトリック学校ならではの心やすらぐ空間が数多くあります。

セミナーハウス(クサヴェラ館)

 素敵な外観をもつアンジェラスの鐘塔がシンボルの、通称「クサヴェラ館」は、木の魅力を生かした心安らぐ雰囲気の館内に、創立者シスター・クサヴェラの思い出の品々や資料など、本校の歴史を刻む展示コーナーとチャペル(小聖堂)が設置されています。また、快適な研修室と宿泊施設が完備され、部活動の合宿に、また同窓会館として同窓生の集いにも使用されています。(平成10年10月落成)

 陶芸部の共同製作によるチャペルの陶壁画、本校卒業の工芸家による美しいステンドグラス、また旭川木工の優れた意匠のチャペルやロビーの調度品など、魅力あふれる環境は注目に値します。

国際交流室【hot house】

 大型スクリーンを備えた研修コーナー、8台のテレビが設置され、海外ニュースや英語のビデオなどで英語のシャワーを浴びるコーナー、ゆったりとした会議コーナー。生徒たちの楽しいメッセージでディスプレイされた室内は、国際交流の場としてだけでなく、多目的に活用しているホットな空間が自慢です。

作法室

 茶道のひととき。おのずと礼節を尊ぶ心と作法が身につきます。茶道講習、授業「日本伝統文化」などで利用します。

第2コンピュータルーム(CALL教室)

 情報、英語の授業(40名同時受講可)はもちろん、放課後も自由に利用できます。

 希望者にメールアドレスが割り当てられ、専用線でつながったインターネットで学習したり、Eメールを使ったりできます。

完備された自習室

 カーペットが敷きつめられた部屋で一人ひとりのスタンドつきの机で集中して自学自習ができます。(7:30~19:30)